ニキビと産毛がノリの悪さの原因だった

ニキビと産毛がノリの悪さの原因だった

私は以前からファンデーションのノリの悪さに悩んでいて、パウダー・リキッド・ムースなど、色々なタイプのファンデを試してきました。

 

使用感の違いはあり、それぞれメリット・デメリットは分かってきたのですが、どのタイプを使ってもファンデのノリが格段に良くなるということはありませんでした。

 

スポンジで肌に伸ばすと、スジ状に跡が残ってしまい、手のひらで馴染ませようとすると、どうしてもムラになってしまいます。
どんなに薄塗りにしても、素肌感が出ないので毎日のメイクが憂鬱でした。

 

何とか解決できないかとネットで調べてみると、色々なコスメを勧める情報がほとんどでしたが、目からウロコの情報がありました。それは、素肌のコンディションを整えることが一番の近道だということです。

 

言われてみれば当たり前のことかもしれませんが、「どうやって素肌を隠すか」ばかり考えていた私にとっては驚きでした。

 

そのサイトの情報を参考にして、丁寧に産毛のシェービングをしたり、意識していなかった細かいニキビを食生活とクレンジングを変えて改善したり。地道に努力した結果、2ヶ月ほどで素肌がワントーン明るくなり、手触りもツルツルサラサラに。

 

気づけばファンデのノリも、かなり良くなりました。高いファンデーションを買うよりも、素肌のお手入れの方が大事だと実感しました。

 

 

 

メイクの仕上がりをすっきりキレイにしたいです

メイクの仕上がりがいつも悪く悩んでいます。ファンデーションにムラが出てしまい、一度でキレイに仕上がらないので何度もムラになった個所を直してしまうので、そこだけが厚ぼったくなってしまい、またその場所のパウダーを落としてもう一度メイクし直したりと面倒でしょうがありません。

 

原因は顔のムダ毛や毛穴の開きだと認識していますが、なかなかケアを完璧にすることができず結局ファンデーションのよれを気にしながら一日を過ごしています。

 

このムダ毛に関しては、お手入れすることで1週間ぐらいはメイクのノリが良くなるのですが、また毛が伸びてくるとパウダーがうまくのらずムラになってしまいます。

 

だからといって度々剃ってしまうと肌荒れを起こしてしまうので、肌の様子をみながらのケアになってしまいます。特に乾燥している季節ですと真っ赤になってしまい、その後しばらくヒリヒリして十分なスキンケアができなくなってしまうので頻繁にはお手入れすることができず困っています。

 

毛穴の開きは保湿対策を十分にすることでいくらかは改善しますが、ムダ毛は脱毛しない限りまた生えてくるので本当に悩みの種です。

 

下地となるCCクリームやBBクリームもカバー力はあると思いますが、時間が経過することでムダ毛がうっすら表面にでてきてしまうので残念です。

 

 

関連ページ

肌のコンディション、季節でも影響
ファンデのノリの悪さで悩んでいる方の体験談などを載せています。ファンデのノリの悪さで悩んでいる方はご覧ください。
ファンデーションのノリとスキンケア。切っても切れない関係。
ファンデのノリの悪さで悩んでいる方の体験談などを載せています。ファンデのノリの悪さで悩んでいる方はご覧ください。
歳のせいじゃない?!ファンデのノリの悪さ
ファンデのノリの悪さで悩んでいる方の体験談などを載せています。ファンデのノリの悪さで悩んでいる方はご覧ください。